本文へ移動

ホームクラス(預かり保育)

ホームクラスとは?

ホームクラスとは、14:30(降園時間)以降の子ども達をお預かりしているクラスとなります。現在、共働き世帯が多くなっている中、少しでも力になれるようホームクラス担当職員が精一杯子どもを見守っています。
【ホームクラス】という名の由来として、「家庭的な雰囲気を目指し、子ども達が落ち着いて居心地の良い環境」を目指すために名づけられました。
【ホームクラス】を利用するにあたって、支給認定「2号」「3号」「新2号」が必要となります。「1号」の方は、日割り(単発)でのご利用となります。
 

ホームクラスの流れ

14:30 降園・ホームクラスの部屋へ移動

15:00 おやつ

給食の先生が、1つ1つ手作りでおやつを作ります。

15:30 戸外遊び(アンパンマンワールド,山)

大好きなアンパンマンワールドの遊具、大きな滑り台、山を駆けずり回って遊びます。

16:30 戸外遊び片付け  室内遊び(年々少園舎)

16:50~17:00 キッズ保育園へバス移動

16:50 キッズ保育園 1便
    【対象の子ども】:キッズ保育園に弟妹がいるお子さん
17:00 キッズ保育園 2便
    【対象の子ども】:年々少(つくし組)とその兄姉
             (例)つくし組-パンダ君
               年少~年長-パンダちゃん
    ※ご不明な点がございましたらお知らせください。

17:00 室内遊び

17:30 キッズ保育園バス 3便

幼稚園の本館に残っている全ての子ども達が、キッズ保育園に移動します。
その後、18:00までキッズ保育園で過ごしますので、お迎えはキッズ保育園までお願いします。
TOPへ戻る